沖縄県経営者協会

協会概要

経営の機能と社会的責任

自由主義経済体制下における企業経営の機能は、(1)資本をその持主から預かり、(2)人を雇用して組織し、(3)資本と人の知能技術を結合させて価値あるサービスを生産し、(4)生産された物とサービスを流通過程に移して利潤を確保し、(5)これを資本と労働および租税公課と企業内蓄積に適性分配することを通じて自由経済社会の安定と繁栄に貢献することであります。

しかし企業をめぐる環境条件は、成熟経済への移行、技術革命と高度情報化および国際化と高齢化の進展に伴い、大幅な激動を続けていて、経営機能の格段の充実強化が求められているところであります。

とりわけ経営者は、経済大国にふさわしいゆとりと豊かさを実現できる環境づくりや価値観の変化に伴い、人間尊重主義を基調とし、地球環境の保全や地域社会の振興発展に貢献する経営の推進を強く求められているところであります。

したがって、企業個別の主体的経営努力の強化はもとより、企業環境の整備改善をはじめ経営に関する専門的知識・情報の普及や経営人材の育成と能力開発など経営の共通問題への組織的・効率的対応のための経営者の連携協力の活動が一段と要請されて参りました。

以上の見地から、県内企業ならびに本県経済の成長発展に奉仕するために、共存共栄の理念の下、経営者相互の親善交流と連携協力の場として設立されたのが一般社団法人沖縄県経営者協会(略称:沖縄経協)であります。

沖縄県経営者協会の機能

当協会の機能は、設立の本義に則り、会員へのサービスを基本として次のとおり位置づけられています。

  1. 政治・行政への参加と協力

    政経不可分の関係およびマクロの経済とミクロの経営との密接な相互依存関係にかんがみ、本県の振興開発に関する経営者の意見を集約し代弁して政治・行政に対する参加・提言・協力の活動を行なっています。

  2. 建設的・協力的労使関係確立のための環境づくり

    特に経営と経済に関する労使共通認識の徹底、労使運命共同体意識の普及ならびに雇用環境を好転させるための改善策やワークシェアリングの導入に向けて、連合沖縄と連携して就職支援活動および労使政策活動をすすめています。

  3. 経営労務・経済に関する専門的知識・情報の普及と経営人材の要請・能力開発

    経営者・管理者向けセミナー、講座等の集合研修方式によって効率的教育事業を展開するとともに、経営者・管理者向けの月刊誌「経営」の発行をはじめ、経済、経営、労務関係の各種情報・資料を提供しています。

  4. 総合的調査機能

    経営・労務・賃金の実態等につき総合的調査を定期的に実施し、その結果を会員の経営管理資料に供しています。

以上の使命を負わされた沖縄経協を拠点として、経営者の同士的結合を強め、ともどもに各企業ならびに県経済の振興開発に連携して協力しようではありませんか。

(一社)沖縄県経営者協会
〒901-0152沖縄県那覇市字小禄1831番地1
Tel. 098-859-6151    Fax. 098-859-6153